当社のOEM

  • 高機能入浴剤
  • 個性派入浴剤
  • OEM生産実績
HOME > 当社のOEM

日本生化学の5つの強み

日本生化学株式会社は、健康増進の入浴剤が中心であった時代に、古い角質(垢)や肌の汚れの洗浄を目的とした、パパイン酵素配合の酵素入浴剤をいち早く確立したパイオニアメーカーです。素肌に本当に良いものを時代のトレンドに合わせ、現在は入浴剤・化粧品・医薬部外品といった美と健康を支える製品の受託製造を幅広く承っております。
酵素と共に50年、酵素風呂の道を切り拓いてきた日本生化学の5つの強みをご紹介します。そもそもOEMとは何かについて知りたい方は、そもそもOEMとは?ページをご覧ください。

当社の強み その1「信頼の実績」

当社の強み その1
信頼の実績

「美と健康とリラクゼーション」をテーマに、身体にも環境にも優しい製品の企画、開発、販売を目指しています。当社の入浴剤は「パパイン酵素配合」が特長で、ヒット商品も多数ございます。パパイン酵素については、こちらで効果や効能について詳しく解説しています。
また、当社で開発した入浴剤OEM事例については、以下のページでもご紹介しております。

当社の強み その2「入浴剤・化粧品の国内工場が関東に」

当社の強み その2入浴剤・化粧品の国内工場が関東に

当社の国内工場では原料の受け入れから商品の出荷に至るまで、一貫した厳しい品質管理を徹底しています。お客様の大切なブランドを、お客様が満足するクオリティーと納期で製造、出荷を叶えるために、徹底した品質管理でOEM製造を行います。2022年春には、新たな工場が稼働し、工場で製造される流れや、各工場の役割などは、国内工場についてのページをご覧ください。

国内工場について
当社の強み その3「入浴剤・化粧品、それぞれの研究員が在籍」

当社の強み その3入浴剤・化粧品、それぞれの研究員が在籍

入浴剤・化粧品、それぞれの研究員が在籍している企業は数少なく、日本生化学の強みの1つです。また研究員は、工場ではなく本社に在籍しているため、新製品を作り出す処方開発の場面でも営業と直接コミュニケーションを取ることができます。そのため、お客様のリクエストはもちろん、商品開発への思いに至るまで、研究開発担当者と共有し、製品の研究開発に反映しています。商品ができるまでの一連の流れ・シミュレーションについてわかりやすく説明しているOEM商品ができるまでページもご覧ください。

OEM商品ができるまで
当社の強み その4「新しい可能性にチャレンジ」

当社の強み その4新しい可能性にチャレンジ

色・形・機能性・感性・表現力など様々な角度から、当社のスペシャリストが具現化に向けて取り組んでいます。オリジナル入浴剤を作った事例については、個性派入浴剤のOEM事例とおすすめの入浴剤OEMのご提案ページに掲載されています。

個性派入浴剤のOEM事例とおすすめの入浴剤OEMのご提案
当社の強み その5「社内スペシャリストがサポート」

当社の強み その5社内スペシャリストがサポート

商品の企画提案から、研究開発、資材の選定、調達、デザイン、製造、充填、包装まで、商品が生まれるまでのあらゆる分野に精通した経験豊富なスタッフがお客様の立場で最善の対応をしています。具体的な製品のイメージが固まっていない場合、過去の実績を踏まえてさまざまな形でご提案も可能です。もちろん、具体的なご要望がある場合には、ご要望をしっかりと叶えつつ、もっとこうするとさらに良くなりますよ、というご提案もさせていただきます。
ルームフレグランスや柔軟剤、化粧品やヘアケアグッズのような商品を製造・販売されている方なら、香りへのこだわりや身体の内外からの美容を実現できるという意味で、入浴剤との親和性も高く、入浴剤とのコラボ企画もおすすめです。詳しくは以下ページも合わせてご確認ください。

当社でOEM可能な品目

日本生化学でOEMが可能な商品
品目 種別 商品及び剤形
入浴剤 薬用入浴剤(医薬部外品) 粉末
浴用化粧料(化粧品) 粉末・ソルト・液体
スキンケア 化粧品 クレンジング(オイル・クリーム・ゲル)
洗顔(パウダー・フォーム・固形)
化粧水
乳液
ジェル
美容液
クリーム
パック(ピールオフタイプ・洗い流しタイプ・クリームタイプ)
薬用化粧品(医薬部外品) 化粧水・ジェル・美容液
ボディケア 化粧品 ボディソープ・ボディスクラブ
薬用化粧品(医薬部外品) 除毛剤
デオドラント 化粧品 ルームスプレー・ボディミスト・ボディクリーム・ボディパウダー
ヘアケア 化粧品 シャンプー・コンディショナー・トリートメント・カラートリートメント
プロ粧材 化粧品 施術用サロンコスメ・店販用サロンコスメ・スパ&入浴施設用入浴剤、他
家庭用洗剤 雑貨品 食器洗剤・洗濯洗剤

日本生化学でOEM製造可能な商品の一覧です。日本生化学のOEM製造の強みやOEMの流れについてはこちらのページをご参照ください。

入浴剤を作るための基礎知識

炭酸入浴剤からアロマ入浴剤、バスソルトまで、入浴剤にはさまざまな種類があります。入浴剤OEMをご検討されている場合は、基礎的な知識として以下ページもご参考ください。

入浴剤OEMのお問い合わせはこちら

入浴剤OEMでわからない点がございましたら、メールやお電話、オンライン商談でも対応可能ですので、アイデア段階でもまずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ